丸亀製麺のお弁当をお持ち帰りしてみました

丸亀製麺のうどん弁当。390円からあり、テイクアウト商品として人気を集めています。

    丸亀製麺弁当の内容について知りたい
    丸亀製麺弁当の食べ方について教えてほしい
    丸亀製麺弁当の注文方法は?

こういった疑問にお答えします。


本記事の内容

    丸亀製麺のうどん弁当(490円)の中身についてまとめました
    丸亀製麺弁当の食べ方3選
    (簡単)丸亀製麺弁当の注文方法

この記事を書いている私は実際丸亀うどん弁当(490円)を購入し食べてみました。

この私が、わかりやすく解説します。

丸亀製麺のうどん弁当(490円)の中身についてまとめました

うどん弁当の内容は

    ・うどん
    ・めんつゆ
    ・きんぴら
    ・卵焼き
    ・えび天
    ・野菜バラ天
    ・ちくわの磯部天
    ・ねぎ

となります。
うどんはこしがあり少し固めです。
めんつゆは袋に入っており、えび天は大きく食べ応えがありました。

丸亀製麺弁当の食べ方3選

だしと麺は分けて食べる

少し濃い目の味付けのため、そのまま弁当の上にかけてしますと、濃いと感じてしまう人もいるかもしれません。
また、食べ終わりの際、天ぷらのころもにめんつゆがしみ込んでしまうため、もし、可能であればカップなどにめんつゆを入れて浸して食べると味も調整できてよいです。

天ぷらはオーブントースターで加熱

天ぷらを再度、オーブントースターで加熱しました。とてもあつあつ、サクサクで美味しかったです

ネギや薬味をプラス

お弁当内のネギが多少少ないように感じました。薬味が多めの方が好きな方は、
ネギやショウガ、おろし等の薬を追加しますと、よりおいしくいただけるように感じました。

(簡単)丸亀製麺弁当の注文方法

ネットで注文

スマホで注文できるモバイルオーダーを使うと、待ち時間なく受け取れることができます。私もこの方法で注文し、待ち時間なく受け取ることができました。

店舗で注文

普段通りに注文の列に並んで注文できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。