ユミコアオンラインの内容を教えます【体のお悩み解消】

露出する機会が増えた季節になりました。二の腕、おなか、足のたるみに悩んでいませんか?
また、リモートワークで運動不足になったり、前傾姿勢を続けて、首と肩が痛くなったりとしている人の体の悩みを解消するトレーニング方法があります。

それが自宅でいつでもどこでもできるユミコアオンラインです。

ユミコアオンラインの内容をまとめました

ツールを使用したストレッチと体感トレーニング

ユミコアオンラインとは、村田友実子さんをはじめとするトレーナーがストレッチと体感トレーニングを組み合わせた独自メソッドのトレーニングをオンライン上で行っているものです。
具体的には、後で紹介するユミコア必須のツールを使い、体をまんべんなくほぐした後でトレーニングをすることで骨格や筋肉を正しいポジションにもっていきます。
また、膣呼吸という独自の呼吸法を使ってトレーニングしていきます。

プランは2パターン

①ベーシックプラン

1か月に4動画が新しい月初めに配信されるようになっています。
前月から続けてベーシックプランに入会しているのであれば
「前月分の4動画」「今月分の4動画」、あと、「基本のほぐしの動画」
合計9動画1か月見放題になります。

4動画の内容の内容としては、あらかた

    上半身
    下半身
    全身トレーニング
    何か一つの課題(呼吸、骨盤底筋、美容‥)

と体の部位ごとにまんべんなく構成されています。(内容が変わることもあります)

②お好きな動画を購入

お好きな動画を購入することができ、1動画3000円となっています。
また、配信終了後の過去動画1動画2000円です。どちらも1週間視聴可能です。

ユミコアオンラインで使うツール5選

ユミコアオンラインで使用するツールとして、

    ①ヨガマット
    ②フォームローラー
    ③マッサージボール
    ④トレーニングバンド
    ⑤ヨガボール(直径20㎝ほど)

です。
これら①以外は、ユミコア専用のものが販売されています。
ユミコア専用のものでなくても、代用は可能ですが、④のトレーニングバンドについては、手や足にひっかけて使用する「輪っかになっているバンド」「ストレートのバンド」が必要なため、ユミコア専用の「ユミコアスリーバンド」という2つがセットになったのが発売されています。
また、⑤については、「でるでるボール」という名でユミコア専用のものが販売されています。 

 

ユミコアオンラインの効果3選【半年体験しました】

骨を動かして姿勢を改善していくトレーニングのため、短期間では効果がないと感じてしまうことがあるようです。他のかたの口コミを見ても、3か月、6か月、9か月と
長いスパンで継続的に取り組んでいくことが成果だせる秘訣
です。
実際、私も去年の11月ごろから始め、半年ほど経過し、ようやく変化を感じてきました。

①姿勢改善

長年の猫背を改善したくてユミコアに入会しました。劇的ではありませんが、猫背や巻肩が改善したように思います。
 

②自立神経安定

仕事上夜勤があり、不規則で自立神経が乱れがちであったため、それを少しでも改善できればと思ったのが入会のきっかけでした。
自立神経が乱れることで、入会する前は日中些細なことでイライラすることが多かったです。
ユミコアを半年間続けたことで、姿勢を整えたり、マッサージボールでほぐすことにより体の余計な力の抜き方や呼吸の仕方が以前より楽になりイライラする回数が減りました。
また、膣呼吸という「骨盤底筋」をつかった独自の呼吸法をユミコアでは行います。最初はトレーナーさんの言っていることがわからないといったことがありましたが、トレーニングを続けていくうちに、体にたくさんの呼吸が入るようになり精神的に安定できるようになった気がします。

 

③日常生活の改善

 
トレーニングすることで、自分の体と向き合う時間が増え、自然と、自分の日常の生活改善や健康意識に目をむけることが多くなりました。
普段の座る姿勢も気をつけたり、呼吸なども意識できるようになりました。
また、動画で体のどの筋肉を使っているかという説明や筋肉や骨の解剖図が流れるため解剖の勉強にもなりますし、どの部位をトレーニングしていることがわかりやすいです。

以上が私が実際感じた効果になりますが、まだまだ、私の体も発展途中であり、これから継続していき体や精神面の変化を楽しみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。